手から伝わる

ロミロミでは、セラピストの心身状態は

手を通して全てクライアントに伝わる、

と教わります。

そして実際その通りだと感じています。

セラピストがクリアでいる必要があり

愛の手で触れる必要がある。

謙虚な姿勢と受け入れる心を持って。

過剰な想い入れは愛ではないし

無関心も違う。

それは、「中庸」であり、

今に生きる事だとも感じています。

http://63laulau.com

    前の記事

    多賀大社

    次の記事

    姉弟